kentsu.dat

何かその時の興味でいろいろする人。最近はScala使ってる。アルゴリズムと自然言語処理、深層学習が大好き。

PythonでOpenCVを使えるようにする

環境

Ubuntu 14.04
Python 2.7.4

方法

まずは例にならって環境を最新にする

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

これで必要なパッケージをインストールするだけ

sudo apt-get install libopencv-dev
sudo apt-get install python-opencv

numpyが必要なので入っていない場合はそれもインストール


それでちょっとテスト

#codeing:utf-8

import numpy as np
import cv2

img = cv2.imread("ここにファイル名");
cv2.imshow("作成するウィンドウ名(なんでもいい)",img)
cv2.waitKey()

ついでにヒストグラムの時に便利なライブラリもまとめていれておく

sudo apt-get install python python-dev
sudo apt-get install python-numpy python-scipy python-matplotlib

ここでさらにヒストグラムを出してみる

#coding:utf-8

import cv2
import pylab as plt #グラフ可視化

im = cv2.imread("ファイル名")
hist = cv2.calcHist([im],[0],None,[256],[0,256])
plt.plot(hist)
plt.xlim([0,256])
plt.show()

これでpythonOpenCVを扱う準備ができた